" 生活環境 住宅購入

トップページ > 購入の準備 > G01:生活環境

自分の性格や生活習慣、価値観から判断する

購入の準備 生活環境

生活スタイルや家族構成、考え方などのよって住まいの購入のプランは異なる。自分にとって最適な場所とはなにか?。又、そのような環境を望むのかを真剣に考えないといけない。

スポンサードリンク

都市派か郊外派を考えてみる。

あなたはどちらなのかを家族で考えてみよう。

A,都市派の特徴と利便性
 特徴  共働き・残業が多い職種・商業的な利便性を求める
 利便性 ・交通の便がよく、通勤時間が短い
     ・文化施設、医療施設の充実
     ・娯楽施設の充実
     ・買い物なdの商業施設が充実
     ・敷地が狭い、駐車場の確保が難しい

B,郊外派の特徴と利便性
 特徴  のびのびした環境で子育てができる。・静かな環境
 利便性 ・自然環境がいい
     ・大き目の敷地が手に入る
     ・都市部より価格が安い
     ・大型ショッピングセンターの施設
     ・通勤に時間が掛かり、車中心の移動手段となる

都心部で大きな敷地に静かな環境で低予算が誰しもが望みますが、現実には上記に書いてあるように都市派か郊外派のベクトルで近い方になると思います。狭い敷地でも通勤を優先するか、広い敷地で週末ゆっくりと過ごすかは、個人個人の価値観に委ねられます。郊外でも始発電車で都心部まで座っていける直通電車あるなど調べないとわからないケースもあり、考え方ひとつでライフスタイルの変更でも住まい場所が変わってきます。柔軟に変える思考も必要ですが自分で生活していけるかを第一に考えましょう。

スポンサードリンク

次ページ マイホーム候補地の確認

購入の準備 目次へ 戻る