トップページ > 購入資金

購入資金

住宅購入 資金計画

資金計画のアウトラインとして、一番最初は大まかでいいのでイメージをしましょう。取得に必要な費用、借入金額、自己資金を、最初は大まかな感じで決め、話が進むにつれ、具体的な数字に代えていきましょう。この時に必要なことは、いきなりの正確は出せないので最初はゆるく考えてもても、購入時のことを考えても徐々にしっかりと見直し、厳しく設定し直しましょう。

住宅を購入する方のそのほとんどが住宅ローンを利用します。諸費用や頭金、手付金などいろいろな言い方や支払う時期、まったくもって意味が解らないうちに購入して住んでしまう方を多いかと思います。少しでも知識があれば、「それって払わなくといいのでは」や、なんかおかしな費用を請求されているなどくらいは判断できるかと思います。
また、住宅ローン申込に際しての借入金額の判定は、なかなか個人では出せないものです。この章では、購入資金、資金計画、諸費用の内容、頭金などの費用、住宅購入にまつわるお金のお話をまとめてみました。資金への考え方がご理解して頂ければ幸いです。

PR 住宅購入資金、マイホーム資金、諸費用、諸経費、頭金、資金計画

B01:取得費の全体像

B02:主な諸費用

B03:返済の目安,借入可能額

B04:親からの資金援助

B05:代表的な住宅ローン

B06:公的住宅ローンとは

B07:財形住宅融資の特色

B08:フラット35の特色

B09:民間住宅ローンの特色

B10:つなぎ融資解説

B11:住宅ローンの種類まとめ

B12:フラット35審査内容

B13:民間住宅ローン審査内容

B14:金利の概略

B15:金利の種類:固定金利型

B16:金利の種類:固定金利期間選択型

B17:金利の種類:変動金利型

B18:金利の種類:金利ミックス型

B19:金利の種類:優遇金利の説明

B20:金利タイプの選び方

B21:元利均等返済とは

B22:元金均等返済とは

B23:ボーナス併用返済

B24:返済期間の考え方

B25:借入可能額財形住宅融資

B26:借入可能額フラット35

B27:借入可能額民間住宅ローン

B28:諸費用の払う時期

PR 住宅購入資金、マイホーム資金、諸費用、諸経費、頭金、資金計画